;
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 雑貨ブログへ


◇スポンサードサイト

2011年10月24日

自分で撮った写真をインテリアに「フォトパネル」

風水の観点から考えても・・

基本的にお部屋空間は”有機的な空間”とすることが
良好な運気と穏やかな生活をもたらしてくれる要素と
なります。

”無機質な空間”

は日常生活を営む上では、あまり好ましい環境とはな
りません。(^^ゞ

穏やかさ
暖かさ

がほしいのであれば、やはり”有機的な雰囲気”を感
じさせる空間とすることが望ましいんですね。


日本の住宅状況を考えると多くの場合「壁」は”白色系”
の色調となっています。


家具や雑貨なとが沢山あるお部屋の場合には、壁の白色
がバランスを取る上でもとても大切な役割を果たしてく
れます。

ただ


家具があまりないお部屋の場合には、壁の”白色”が
無機質な印象を増幅する結果となったりするんですよね。


そういうお部屋の運気を整えるためには

「壁に絵画・フォトパネルなどを飾る」

ということがとても有効な方法となります。

絵画やフォトパネルが”色”と”有機的な風合い”を
お部屋の中にもたらしてくれるんですね。

そういう意味で基本的には”色彩豊かな”絵画などを
飾るようにするといいんです。

ただ

一般的な家庭生活環境を考えた場合、絵画などの題材
にも配慮が必要で・・。

最も適しているのは

かわいい自然風景・景観

を題材とした絵画やフォトです。

有機的な風合いと自然の優しさをもたらしてくれお部屋
環境を整えてくれるんですね。

逆にあまりおすすめできないのが・・。

満月人物・動物

”目”を持った人物・動物を題材にしたものは”穏やかさ”
を失わせてしまいますので、壁に飾る絵画やフォトには
適していません。

家族の写真であっても望ましくないのです。

そういうものは、小さなフォトフレームや卓上に飾れる
程度の絵画とするのがベストかと。


絵画を買うのは少々・・

と思う方も多いと思いますが、簡単でおすすめできるの
が自分で取った写真を「フォトパネル」として壁に飾る
ことです。

今は下記のようなネット上で手軽にフォトパネルとして
くれるサービスがあるんですよ。

デジカメで撮った写真でインテリアをつくろう

簡単アップロードでオシャレなフォトパネルを










旅行にいったときの風景写真などを活用してみると
いいかもしれませんね。ヽ(=´▽`=)ノ







◇スポンサードサイト

posted by ポッポ at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活雑貨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック