;
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 雑貨ブログへ


◇スポンサードサイト

2011年12月05日

アトピー対策に脱塩素剤「湯まいるど」

近年、生活環境の変化・食生活の変化という環境要因
もあって、”アレルギー”の種類も多様化・・

アレルギーを有している人も増加傾向となっています。


特に「アトピー」は以前は子供がなりやすい疾患とな
っていましたが、いまでは大人も含めて悩みを抱えて
いる人も多くなっています。


”アレルギー疾患”
は人それぞれの体質との関連性によって要因・作用も
異なってきますので、なかなか単純に一般化した形で
対処しにくいのが特徴のひとつかと思います。


そんな中”アトピー”に関して、日常生活において
気をつけておきたい要素をひとつ取り上げるとしたら
・・

個人的には、「塩素」

が最も注視しておきたい要素と感じています。

”塩素”とふれあう機会が少なくなれば、それだけ
アトピーの症状も緩和傾向となってくれるのではない
かと思うんですね。(*^^)

エネルギー的に”アレルギー”も金エネルギーとの
関わりがあるもの

”塩素”も金エネルギー要素という関係性からその
ように感じています。

そこで日常生活のスキンケアのひとつ

としては、なんといっても「お風呂のお湯」から少し
でも”塩素”を取り除くことが大切だと思うんですよ
ね。(^^ゞ

そういう意味では下記のような「脱塩素材」がおすす
めです。


湯まいるど/脱塩素剤 の詳細・購入はこちら






ちなみに上記の商品は、”脱塩素材”の中でも価格的
にとても安い(量と価格のバランスとして)ものとな
っています。(^^ゞ

毎日使用したい商品ですからね。価格は大切な要素で
すよね。


他にはやはり・・「飲料水」も大きなポイントです。

飲用するのは”水道水”てはなく、天然水などがやは
りおすすめです。

体質に大きく影響するのが「水分」の質ですからね。
(*^^)


アトピーに関する参考情報として下記の「コラム」は
とっても参考になるなぁ・・と思って拝見したことも
あり、ご紹介しておきたいと思います。

脱「アトピー」生活を綴ったコラム。



”体験談”なども実生活に基づいたものが記されてい
ますので、参考になると思います。(*^^)




◇スポンサードサイト

posted by ポッポ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック