;
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 雑貨ブログへ


◇スポンサードサイト

2012年01月30日

国内メーカー高機能放射線測定器のレンタル

ここにきて、福島原発事故による「放射性物質」
の影響が、多様化する形となってきました。

先日、”建材用の砂利”が放射性物質に汚染され
いたことから、様々な建物、道路などに拡散して
いることが取り上げられてきています。


でも、これらもほんの氷山の一角の出来事と考え
ておくことが大切なのではないでしょうかね。

特に昨年4月〜6月ころは”放射性物質”に対して
もかなり無秩序(意識が低い対応)だったことも
ありますから、今回の”砂利”に関わらず様々な
ものへの影響があるものとして考えておく(気を
配っておくこと)は大切なことと思っています。


世の中・・

”放射線量の数字”

に対して、「問題無い範囲」だ・・とかいろいろ
な情報が飛び交っていますが・・

わすれていけないのは、「どんな影響があるのか
はわからない」ものであるということは・・

大丈夫
問題なし

ということでは無いということなんですよね。(^^ゞ

でも

感情的(恐怖など)になるのも得策ではありませ
ん。


基本的には、各自で生活環境・状況も異なるので
すから、各自の状況に合わせて

*放射線を少しでも受けないように心がける


ということが共通した”心構え”なんだと思いま
す。(^^ゞ
ですから、政府や他のもの達が”放射線量として問題
ない範囲だから、受け入れろ”といった姿勢で話を
するのは間違いで・・。

受け入れるか入れないかは、人それぞれの判断に
任せる。


のが基本。

その代わり、きちんとすべてのものに対して放射線
量の表示(特に食)を示すことと、あくまでも目安
の基準情報をなるべく対象物それぞれに適したもの
を構築・開示していくことが必要となると思ってい
ます。


国内メーカー高機能放射線測定器

お試しレンタル9,500円






◇スポンサードサイト

タグ:生活
posted by ポッポ at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック